“流行”があなたに合うとは限らない。〔肌質別〕正しい化粧下地の選び方講座

“流行”があなたに合うとは限らない。〔肌質別〕正しい化粧下地の選び方講座

プチプラコスメや話題のコスメなど、流行ばかりに気を取られていませんか?実はあなたが悩んでいる化粧崩れや肌トラブルは、正しい化粧下地を選んでいないのが原因かもしれません。肌質なんて人それぞれだからこそ、肌に一番近い化粧下地はぜひあなたに合ったものを選んでみて!正しい化粧下地を選ぶだけで、肌が見違えるほど美しくなる?

その化粧崩れの原因は下地かも?

出典:weheartit.com

何となく下地は大事だって知っているから一応毎日使ってはいるけどこれって意味あるの?

そう思っているそこのあなた。
ちゃんと化粧下地の力を実感していないなら、
自分に合ったものを使っていない証拠かもしれません。

化粧下地は、肌のキメや毛穴などをカバーして、メーキャップの土台をキレイに整える効果をもたらしてくれるものです。どのような下地を選ぶのかでファンデーションの肌なじみや化粧崩れの度合いも変わってきます。

出典: www.skincare-univ.com

“流行”で選んではダメ。

「プチプラコスメ」「万能コスメ」と
メディアなどで紹介されている流行コスメ。
でもそれがあなたにぴったり合う、とは限りません。
特に化粧下地は肌に最初に触れるコスメだからこそ、こだわりを持って選びたいとは思いませんか?

今回は肌質や肌の悩み別に、あなたにぴったりの化粧下地の選び方を紹介していきます♪

まずは、あなたの肌質をチェック!

出典:weheartit.com

朝、起きた時の肌の状態をチェックしましょう。
(もちろん朝の洗顔前の肌です!)
頬の部分を触ったりしながら自分の肌を観察してみて。

◯カサカサしてツッパる
◯全体的に皮脂でベタつく
◯カサつく部分とベタつく部分がある
?カサつきもベタつきもない

あなたの肌質はどれに分類されましたか?

上3つのうちのどれかなら選び方を注意

?size=l

もし上3つのどれかに当てはまったなら、
化粧下地の選び方もそれに合わせた選び方にしたほうが
お肌の調子も良くなって、化粧崩れにも強くなる♪
(?なら、保湿をしっかりと行うことで
基本的にはどの化粧下地でもOKです!)

もっと専門的に自分の肌質が知りたくなったら
百貨店の肌診断器や自宅用の肌質チェッカーなどでも
簡単に測定することが出来ますよ?

では、肌質別の化粧下地の選び方をさっそく見ていきましょう。

(?)乾燥肌の人に適した下地

保湿成分の入ったものを

出典:weheartit.com

乾燥肌さんに大切なのはやっぱり保湿です。
【ヒアルロン酸】
【コラーゲン】
【セラミド】
【レチレン】
などの保湿成分の入ったものを探してみて。

【抱水性成分】や【エモリエント成分】は
みずみずしい肌質に仕上げてくれます?

保湿効果の高いしっとりした化粧下地を選びましょう。さらに、細かなパールも入っている下地だと、ツヤ肌を演出して、うるおいのある肌に見せてくれますよ。

出典: www.beauty-co.jp

エタノール配合には注意!

出典:weheartit.com

保湿してメイクをしても
すぐ砂みたいにカッサカサになる…?

化粧下地の中にエタノールが入っていたら
それは注意が必要かもしれません。
乾燥肌や敏感肌さんには、エタノールと相性が悪いみたい。

乾燥肌や敏感肌の人が気を付けなければいけないのが、エタノール(エチルアルコール)配合の化粧下地です。これらの成分が入っている製品を使うと、肌の乾燥や、肌トラブルを招くことがあります。

出典: www.skincare-univ.com

アクアミネラルベース/SPF11PA++ 商品

アクアミネラルベース/SPF11PA++

¥2,800

〔ETVOS〕しっとりとお肌が仕上がるだけでなく、肌もワントーン明るくしてくれます。

(?)オイリー肌の人に適した下地

オイルフリーのものが◎

出典:weheartit.com

皮脂の分泌が多いオイリー肌さん。
さらっとした仕上がりにしたいなら
やっぱり【オイルフリー】のものがベスト!

また、ニキビを作りにくい成分で作られた
【ノンコメドジュニック処方】のものもオススメ。

ノンコメドジェニックは、ニキビの原因菌であるアクネ菌の養分になりにくい油性成分でつくられています。実は、多くの化粧品には油分が含まれているのですが、化粧品の油分がニキビを悪化させてしまう場合もあるのです。

出典: www.skincare-univ.com

UVカット効果のあるものを

オイリー肌さんの悩みで多いのがニキビ。
皮脂の分泌が多い分、ニキビが出来るリスクも高いのです。

紫外線はニキビができる要因の一つ。
紫外線カット効果のある化粧下地を選んで
肌の悩みを解消させる第一歩につなげてみては?

UVカット効果のあるものや、抗酸化成分が配合されたビタミンCが含まれたものを選ぶといいでしょう。

出典: www.skincare-univ.com

必要ないシーンでSPF/PAが高いものを使用すると、肌の負担となることがあり、低すぎると日焼けしてしまいますので、しっかり見極めましょう。

出典: hadalove.jp

化粧下地(テカリ知らず) 商品

化粧下地(テカリ知らず)

¥2,160

〔草花木果〕オイルフリーの化粧下地。肌をさらさらに仕上げ、ファンデーションが美しく仕上がります。

(?)混合肌の人に適した下地

大切なのは「保湿成分」

出典:weheartit.com

ベタつきとカサつきが両方気になる混合肌さんも
基本的には乾燥肌さんと一緒で保湿成分を意識してみてください。

ただ混合肌さんも人によって度合いが違うので
頬の肌の状態を一番の目安として考えてみるのが一番です!

乾燥しやすい部分には下地をしっかりと塗布し、皮脂が出やすい部分は薄めに塗るというバランス調整を心がけると、日中も崩れにくくなります。

出典: hadalove.jp

肌の状態を見て選ぶのがベスト

混合肌さんは季節によって肌の調子が左右しやすいのが特徴。

その変わった時を敏感に察知して
その時々に合わせた化粧下地を使うのが一番ベストかも!

この肌のタイプの方は特に、季節や環境の変化、年齢によって肌の状態も変わりやすいため、状態に合わせた下地を選んで使うようにしましょう。

出典: hadalove.jp

メイクアップクリーム 商品

メイクアップクリーム

¥3,024

〔ナチュラグラッセ〕「化粧下地」「日焼け止め」「保湿美容液」「ライトファンデーション」がひとつになったオール in ワン ベース。

〔番外編〕敏感肌ならどうしたら良い?

紫外線対策の弱いものが◎

肌の状態チェックでは出てきませんでしたが、
肌の刺激を感じやすい敏感肌さんも多くいますよね。

敏感肌さんにとって紫外線対策の成分は
肌にとって強い刺激になっている可能性があります。
【SPF/PAの値が低いもの】
【紫外線散乱剤がつかわれているもの】
を選んでみることをおすすめします。

UVケア効果の高いものの場合、紫外線吸収剤が配合されていることが多いです。特に肌が敏感な方は、紫外線吸収剤が含まれたものを使うと、肌刺激を感じるおそれがあります。

出典: www.skincare-univ.com

CCモイストベース 商品

CCモイストベース

¥1,512

〔オルビス〕紫外線吸収剤不使用。ヒアルロン酸も配合しており、スキンケアと化粧下地両方の機能を併せ持ちます?

「自分に合った」が一番良い?

出典:weheartit.com

流行じゃなくて、
あなたの肌の声に耳を傾けてみて。

そうすると、明日のあなたが今よりずっと可愛くなっているかも?

“流行”があなたに合うとは限らない。〔肌質別〕正しい化粧下地の選び方講座 の関連タグ
“流行”があなたに合うとは限らない。〔肌質別〕正しい化粧下地の選び方講座 の関連記事