温泉とバーのある箱根の秘密基地。3500円から泊まれるHAKONE TENTとは?

温泉とバーのある箱根の秘密基地。3500円から泊まれるHAKONE TENTとは?

強羅駅から徒歩2分の所にあるゲストハウス「HAKONE TENT」。温泉旅館をリノベーションして出来た、いま人気のあるゲストハウス。テントのように、入る人たちがドキドキ出来て温泉やお酒を楽しめます。秘密基地のようにどきどきワクワクできるようなHAKONE TENTに、一度泊まってみませんか?

Q.最近、ドキドキできてる?

出典:weheartit.com

「最近、なんだか毎日同じことの繰り返しで…」
なんて、少女時代のドキドキ・ワクワクを
忘れかけているあなたへ。

ぜひともお友達や彼氏を誘って行って欲しいのが
「HAKONE TENT」です。

HAKONE TENT…?

どんなところ?

「テントのようにみんながくつろげて、ドキドキ
できて、箱根の基地になるような場所をつくりたい」
という思いから作られた、
『HAKONE TENT(ハコネテント)』。

元は温泉旅館だったところをリノベーションした、
誰でもお手軽な価格で泊まれるゲストハウスです。

?size=l

こちらが、その HAKONE TENTの入り口。
木の素材が活かされた、落ち着いた雰囲気ですね。

どこにあるの?

箱根登山鉄道線「強羅(ごら)」駅から
歩いて2分程のところにHAKONE TENTがあります。

強羅駅を出て、郵便局を左手に地下道をくぐり、出た道を直進し、左手に公園が見えたら左折します。坂道を少し上がればそこはもうHAKONE TENTです。

出典: hakonetent.com

HAKONE TENTの中はどうなってるの?

源泉掛け流しの天然温泉

24時間入り放題の天然温泉があります。
大涌谷から引かれている温泉で、
効能も、冷え性や関節痛・やけど・切り傷など
たくさんある素敵な温泉なんです。

内風呂にはひのき風呂と石風呂の二種類があります。

24時間入浴可能でシャンプー、コンディショナー、
ボディーソープ、ドライヤー付き。
タオルは一人1枚まで無料(それ以上は大小各100円)
です。浴衣は300円で貸出、歯ブラシは50円で用意が
あるので手ぶらで行っても問題ありません。

ディナータイムから利用可能のバー

?size=l

17:00-24:00の間に利用できる、
HAKONE TENT自慢のバーであるHAKONE TENT BAR。 

?size=l

生ハムのオリーブ添え(500円)。
お酒のつまみで注文するのもいいですね。

?size=l

HAKONE TNETで食べるべきはやはり「日替わりピザ」。

ここにある日替わりピザは注文を受けてから
1枚1枚生地を伸ばして作っているんです!
とにかく作りたてのもちもち感がたまりません。

?size=l

おつまみ系だけでなく、ご飯やお味噌汁、
カレーライスなども注文できます。

共用キッチンあり

?size=l

共用キッチンにはコンロ、鍋、電子レンジ、ケトル、
トースター、お皿、簡単な調味料などがあり、
自由に使うことが可能です。

お友達や彼と、ここで一緒に料理するのも
楽しいかもしれませんね?

?size=l

家のような空間が、リラックスできますし、
共用キッチンがあるの宿泊施設って
あまりないのでわくわくしちゃいますよね。

無料PCやWi-Fiも

?size=l

他にPCやWi-Fi、コインランドリー(1回100円)、
ロッカーなどが利用できるので旅行者さんに
とっても優しいゲストハウスなんです。

?size=l

PCやWi-Fiがあれば、通信量など関係なく、
その日の写真などが共有できるので便利ですし
コインランドリーがあると長期の旅行でも
洗濯がたまって大変なので助かりますね。

本当に秘密基地みたい

?size=l

バーのすぐ後ろにあるスペース。
ハンモックで、お風呂あがりはのんびりしたり、
後ろの間で他のお客さんと旅の情報を交換してみたり。

まさに秘密基地のようで、ドキドキしちゃいますね。

?size=l

ここでアーティストによるコンサートが開かれることも。
素敵な音色に癒やされてみたいものですね。

気になる、HAKONE TENTのお部屋。

一泊3500円から

女性用、男性用ドミトリーがあります。
それぞれ一泊3500円。

ここで他のお客さんに旅情報を聞くのもあり。
日本人だけでなく、海外の方でも利用することも
多いそうなので頑張って会話してみるのも
いい経験になりそうです!

他に1人用の個室が一泊4000円、
2人用の個室が一泊9000円、
3人用の個室が一泊13500円という
比較的安めの料金設定?

画像は二人用の個室の写真です。

?size=l

和テイストなお部屋が箱根らしくてとっても素敵です。

?size=l

《 HAKONE TENT 》

所在地 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-257
電話番号 0460-83-8021
E-mail hakonetent@gmail.com

HAKONE TENT HP

強羅の観光スポットと言えば…?

?size=l

こちらが、HAKONE TENTの近くにある「強羅駅」。
大きい駅なので分かりやすいですし、
観光スポットも多くありそうな予感…?

箱根美術館

?size=l

こちらは箱根美術館の庭園。
落ち着いた雰囲気が素敵ですね。

静かなところでゆっくり散歩するのもいいかも。

ガラスの森美術館

?size=l

こちらは、ガラスの森美術館。
冬はこんな風にガラスのツリーがメインになる
イベントも。とってもすてきですね。

温泉

?size=l

HAKONE TENT内にも温泉はありますが、
強羅にも温泉が幾つかあるので入ってみるのも◎

強羅公園

?size=l

こちらは強羅公園。この大きな噴水が特徴。
季節によって噴水を囲む花の種類が変わります。

他の観光スポットを探す

ドキドキを、HAKONE TENTで。

出典:weheartit.com

まさに秘密基地のようなゲストハウス
HAKONE TENT。
美味しいピザやお酒を堪能したり
時間を気にせず温泉に浸かったり。

あなたのドキドキやワクワクをもう一度。

温泉とバーのある箱根の秘密基地。3500円から泊まれるHAKONE TENTとは? の関連タグ
温泉とバーのある箱根の秘密基地。3500円から泊まれるHAKONE TENTとは? の関連記事