冬こそ気になる‘‘化粧崩れ’’。たった3つの方法で防止できるんです?

冬こそ気になる‘‘化粧崩れ’’。たった3つの方法で防止できるんです?

化粧崩れは夏に起こるものなはずなのに小鼻のテカりが気になる・・・。そんな悩みはありませんか?乾燥する冬は、皮脂の分泌の関係で化粧崩れが起きやすい!そんな化粧崩れの原因と、メイクの際などにできる、防止のためのたった3つの方法をご紹介します。

化粧崩れは冬だって起こるのです。

出典:weheartit.com

汗でドロドロ?、って夏に起こりやすい
イメージのある「化粧崩れ」。

でも冬なのに気が付くと小鼻のテカりが
気になるなんて人、いませんか?

冬の化粧崩れの原因とは

乾燥

?size=l

小鼻のテカりや化粧崩れの原因である皮脂分泌。

この皮脂というものは、普段から私たちの肌を
乾燥から守ってくれています。

冬は1年の中でもっとも乾燥が気になる季節。
その乾燥から肌をバリアするためにと、
皮脂の分泌も多くなりやすいのです。

?size=l

ですから、テカるからといってオイリー肌である
というわけではなく、乾燥肌だからこそ
皮脂分泌が活発である可能性もあるんです!

空気が乾燥している冬に、Tゾーンばかりがテカって、
他の部分はカサカサに乾燥しているという場合には、
乾燥肌によるテカリが考えられます。

本当は乾燥肌が原因で皮脂分泌が過剰になっているのに、オイリー肌用のスキンケアをしていれば肌はますます乾燥し、皮脂分泌も過剰になってしまいますよね。

出典: bimaga.com

食生活

?size=l

皮脂が出やすくなる原因はもちろん
乾燥だけではありません。

冬に限らず言えることではありますが、
脂っこいものの食べ過ぎは、直接的に
皮脂分泌に関係してきます。

皮脂分泌はニキビとも関わっています・・・

油分を大量に含む食事を口にした後、血液中の油分が増加します。
その結果、分泌される皮脂の量も増えてしまい、
にきびができやすくなってしまうのです。

出典: happylifestyle.com

化粧崩れを撃退せよ。

出典:weheartit.com

これらの原因も踏まえて、
厄介な化粧崩れを防ぐための
3つの方法を紹介していきます!

1 テカる人ほどしっかり保湿

?size=l

保湿しすぎるともっとテカってしまいそうと
思うかもしれませんが、最初に書いたように
皮脂は肌の乾燥を防ぐために、過剰に
分泌されている可能性があります!

テカりの気になる人ほど、きちんと
保湿をするべきなんです。

?size=l

また、皮脂を取り除こうと、洗顔を
たくさんしてしまうのもNGです!

洗顔は朝と夜の2回がベスト◎

過剰な洗顔や洗浄力の高い洗顔料によって皮脂が失われると、肌表面を保護するためにさらに皮脂を分泌するので逆効果です。

出典: lbr-japan.com

おすすめ保湿item

ニベア クリーム 大缶 169g

商品

ニベア クリーム 大缶 169g

¥368

保湿といえばやっぱりニベア青缶。

ロイヤルハニートナー+エマルジョンSPセット【SKIN FOOD-スキンフード】

商品

ロイヤルハニートナー+エマルジョンSPセット【SKIN FOOD-スキンフード】

¥3,998

蜂蜜の保湿成分が肌をうるおいで包み込んで、長時間乾燥から守ってくれます。

NEW フェイスマスク 青のルルルン 32枚入り(もっちり高保湿タイプ)

商品

NEW フェイスマスク 青のルルルン 32枚入り(もっちり高保湿タイプ)

¥1,399

夜のパックもおすすめ。もっちり高保湿タイプ。

2 メイク時のティッシュオフ

?size=l

洗顔→保湿をした後、すぐにベースメイクを
してしまっていませんか?

これは後々メイクがヨレてしまう原因に
なっているかもしれません。

でも時間が無い朝にそんなにゆっくり
してられないですよね・・・

?size=l

そこで、メイクにティッシュオフという
プロセスを加えてみてください◎

ティッシュオフをすることで、余分な
油分をカットできるので、化粧崩れ
しにくくなります。

「化粧水・美容液・乳液などのお手入れ」→「ティッシュオフ」→「日焼け止め」「化粧下地」など…

朝のお手入れ時にも適度な油分は必要ですが、余分な油分は化粧くずれの原因になるので、軽い「ティッシュオフ」で表面のベタつきをおさえてあげましょう。

出典: lbr-japan.com

3 食生活の改善

?size=l

化粧崩れが気になるという人は
自分の食生活を振り返ってみてください。

無意識に甘いものばかり食べていませんか?

例えば、油っこい料理や、ケーキ、ドーナツなど油を大量に使っている食べ物を頻繁に摂取すると皮脂の分泌量が上がります。

出典: www.atenzyme.com

外食が多めという人は、ジャンクフード・
ファーストフードをなるべく控えるところから
始めてみましょう。

野菜や果物、それから肉や魚も、加工していない
自然由来のものを摂取できるとベストです◎

?size=l

皮脂をコントロールしてくれる栄養素として有名なのが、
ビタミンC・ビタミンB2・食物繊維・不飽和脂肪酸(DHA・EPA)。

脂質の代謝を助けてくれる効果や
糖質や脂質を吸収し体外へ排出する効果があります。

高カロリーな食事を食べても、
脂質がしっかりと代謝されれば
皮脂を防ぐことができます。

出典: ameblo.jp

冬の化粧崩れにさようならっ!

出典:prcm.jp

化粧崩れに悩むあなた。
3つの方法、生活に取り入れてみてくださいね?

冬こそ気になる‘‘化粧崩れ’’。たった3つの方法で防止できるんです? の関連タグ
冬こそ気になる‘‘化粧崩れ’’。たった3つの方法で防止できるんです? の関連記事