この出会いを次につなげたい♡チャンスを活かすアプローチテク

この出会いを次につなげたい♡チャンスを活かすアプローチテク

年明けはイベントごとが増えて、人と会う機会が多くなる時期ですよね。想定していなかった素敵な男性と偶然出会うなんてことも!この出会いを次につなげて、幸せを掴みましょう♡

年明けは出会いのチャンス!

1月の予定は立てましたか? 気持ちを新たにするこの時期は、恋愛のチャンスでもあります。出会いをきっかけにデートの約束を取り付ければ、次のバレンタインは特別な日になるかもしれません。

そこで今回は、せっかくの出会いを無駄にせず、チャンスに変えるためのヒントをご紹介します。クリスマスはシングルだったあなたにも、まだまだチャンスはありますよ♡

①とにかく共通の話題を見つける

男女関係なく誰かと仲良くなれる手っ取り早い方法とは、共通の話題を見つけることではないでしょうか?趣味や仕事、好きな食べ物など何でも良いので、まずは何か共通点がないか探ってみましょう。

一度に多くの人と出会うイベントでは、連絡先を交換しても彼があなたのことを覚えているとは限りません。出会ったときに共通の話題を探しておけば、最初のメールからスムーズにやり取りできるようになりますよ。

②ヘルプをお願いする

パソコンや車のことなど相手が得意としている分野を探し、それについて相談に乗ってもらいましょう。まだ恋愛感情は芽生えてなかったとしても、頼られることを嫌がる男性はいないのでは?

③具体的な用事で誘ってみて

女性から誘うのはもちろんOKですが、正式なデートという形になると相手は躊躇してしまうかもしれません。まずはデートの定番である映画や食事などよりも、何かのついでに誘うという感じにするのがおすすめです。

例えば「まだスタバの限定メニューを飲んでないの」というように話を振れば、相手も気負わずに誘いに乗ることができますよね。そのほか本屋さんなど、お金がかからず短時間で済むような場所を探してみてください。

④ラブラブメールはしない

素敵な男性と出会えれば気持ちが盛り上がってしまいますが、まだ好意をアピールするようなメールは控えておきましょう。男性は基本的に追われるより追う方が好き。押されると、気持ちが引いてしまうかもしれません。

さらに、あまりメールでのやり取りに興味がない男性の場合は、いくら盛り上げようとしても無駄になることもあり得ます。彼を褒めるのなら、会ったときに目を見て言う方が何倍も効果的ですよ。

⑤トライするのは2~3回まで!

勇気を出して誘ってみたのに、断られてしまったらショックですよね。ただし相手は単に忙しくて都合が合わなかったということもあるので、試しにあと1回か2回は誘ってみてもOKです。

それでもダメなら、とりあえずメールするのは控えておきましょう。男性にとって魅力的なのは、1人でも充実した生活を送れる女性。いつもヒマで彼からの連絡を待ち続けていると思われるのはマイナスなんです。

辛く感じられるかもしれませんが、しつこい女だと思われたらわずかに残されたチャンスも失ってしまうかもしれません。今の時点では、適度に忙しいことをアピールしながら様子を見てみてくださいね。

適度な距離を保ちながら誘ってみて♡

このシチュエーションでのポイントは、「いずれは真剣なお付き合いがしたいけど、今はあなたと楽しい時間を過ごしたい」という姿勢をアピールすること。

最初から真剣過ぎたり逆に遊んでいると思われてしまったら、その後の恋愛につなげることが難しくなってしまいます。強引に距離を縮めようとするのではなく、相手の出方を見ながらチャンスを待ちましょう♡

この出会いを次につなげたい♡チャンスを活かすアプローチテクの関連タグ
この出会いを次につなげたい♡チャンスを活かすアプローチテクの関連記事