幻想的で美しい♡ ダイヤモンドダストが見られるエリア4選

幻想的で美しい♡ ダイヤモンドダストが見られるエリア4選

空中をキラキラと輝くダイヤモンドダスト。とても寒い地域でしか見られない、幻想的で美しい光景です。日本国内でもダイヤモンドダストが見られる場所と、観光スポットを合わせて、一挙ご紹介!

日本でもダイヤモンドダストが見られる!?

ダイヤモンドダストとは、大気中にある水蒸気が昇華してできた、小さな氷の結晶が降ることです。日光が当たることでキラキラと輝いて見え、とても美しく、冬の幻想的な光景として知られています。

出典:instagram.com

見られる条件は、よく晴れた朝、氷点下10度以下、風がなく、湿度があるなど、かなり限定的。そんなダイヤモンドダストを見られる場所がここ日本にもあるんです! 今回は周辺の観光ポイントも合わせてご紹介します!

1.極寒の地「旭川」

Media?size=l
出典:instagram.com

北海道第二の都市とも言われている旭川。札幌市から高速道路・道央自動車道を利用して、車で2時間弱ほどでたどり着きます。寒暖差が激しい内陸で日本の歴代最低気温も記録したことがある場所です。

ダイヤモンドダストを見るなら「大雪山旭岳」

北海道最高峰の大雪山旭岳は壮大で美しい山です。ロープウェイで頂上に登ることができ、四季折々の美しい風景を眺められます。

特に冬はふわふわのクリスタルスノーに包まれて幻想的な風景に。こちらの写真は@sagirinco.03さんが撮影した冬の大雪山です。

Media?size=l
出典:instagram.com

極寒の山のなかでキラキラと輝くダイヤモンドダストを眺めることができるそうです。気になる方はロープウェイへGO!

大雪山旭岳ロープウェイ 公式サイト

周辺観光スポット①:「旭山動物園」

日本の動物園で最も人気なのが旭川にある旭山動物園です。動物の生態をそのまま見られる行動展示が話題となり、全国的にも人気になりました。

雪が降った冬におすすめしたいのがペンギンのお散歩。よちよちと歩く姿がかわいすぎます。ときどき雪の中を泳いでいるペンギンもいたりして…。ほかにもユキヒョウの赤ちゃんなどかわいい動物たちがたくさんいます。

旭山動物園 公式サイト

2.奇跡の絶景「美瑛」

北海道らしい絶景を見たいならぜひ行ってほしいのが美瑛です。春夏秋冬どの季節に行っても美しい風景を眺め、非日常の空間を満喫することができます。

出典:instagram.com

条件がそろえば美瑛のいろんな場所でダイヤモンドダストが見られるのだとか。

周辺観光スポット①:「青い池」

Media?size=l
出典:instagram.com

青い池は美瑛でも有名なスポットです。透き通るほどに美しいターコイズブルーの水に心癒やされそうです。冬に訪れると雪とのコントラストでよりいっそう美しく見えますね。

Media?size=l
出典:instagram.com

冬限定で夜にライトアップした青い池を見られるツアーもあります。美しい星空と、透き通るような雪と、美しいブルーの池をライトアップが照らします。本当に美しく心に残る光景です。

青い池 ライトアップバスツアー

周辺観光スポット②:「丘のまち」

Media?size=l
出典:instagram.com

「丘のまち」とも呼ばれている美瑛は、四季折々の美しい風景を映し出す丘が魅力のひとつです。冬は真っ白な雪原を眺めてみてはいかがでしょうか。

日本の大きな木の真ん中に、小さな木があり、まるで家族の姿のようだと言われている親子の木。

Media?size=l
出典:instagram.com

雪が降ることでよりいっそうムードが高まるクリスマスツリーの木。どの丘も絵になります。

美瑛観光情報サイト

3.見る・楽しむ・食べる「十勝」

北海道の東側にある十勝地方は極寒の地で、ダイヤモンドダストもよく見られています。見る、楽しむ、食べると行ったスポットがたくさんあります。

日本一寒いまち「陸別町」

ダイヤモンドダストを見られる機会が多いといわれる、陸別町。「日本一寒い町」としても知られており、日中に氷点下20度を下回ることもざらにあります。

絶対にダイヤモンドダストを見たい!という人は陸別町を訪れるのがベターです。

※画像はイメージです。

周辺観光スポット①:「ばんえい競馬」

十勝の観光で有名なのが帯広です。日本で唯一ばんえい競馬が行われてます。ばんえい競馬とは、道産子と呼ばれる大きな馬がソリを引き、その重さや速さを競う競技。馬たちが走る姿は圧巻です。

Media?size=l
出典:instagram.com

場内では、十勝のグルメを楽しめるほか、動物とふれあうこともでき、カップルや家族連れで訪れるとより楽しめます。

ばんえい競馬 公式HP

周辺観光スポット②:恋人の聖地「幸福駅」

恋人の聖地として人気なのが「幸福駅」。現在はもう使われていませんが、本当にあった駅名で、訪れる人に幸せな気持ちになってほしいと観光スポットとして人気の場所になりました。

Media?size=l
出典:instagram.com

同じ沿線に愛国駅があることから「愛国から幸福へ」といわれてブームになったことも。カップルで十勝に訪れる際は、幸せを願って行ってみてはいかが?

幸福駅 公式HP

周辺観光スポット③:「豚丼」

十勝はスイーツや屋台などグルメな街でもあります。特に帯広で有名なのが豚丼です。こんがり焼かれた豚肉に、こってりたれを絡めて、ごはんにのせて食べる。これが絶品なのです。

店によっても味が違うので、自分の好みの味を探すのも楽しみのひとつ。寒い冬は熱々の豚丼をたっぷり食べて、心も体も大満足!

帯広の観光情報サイト

4.自然に癒やされる「弟子屈町」

北海道川上郡にある弟子屈町の温泉街でもダイヤモンドダストがよく見られています。

周辺観光スポット①:気軽に楽しむ「足湯」

せっかくなら温泉に癒やされる旅も良いですが、もっと気軽に温泉に入るなら足湯はいかが?「川湯温泉街の足湯」なら無料で入れます。旅の疲れを道中で癒やしましょう。

周辺観光スポット②:「摩周湖」

Media?size=l
出典:instagram.com

温泉から少し離れたところには、世界一の透明度を誇るカルデラ湖の摩周湖があります。「霧の摩周湖」とも呼ばれており、変化する水面を楽しむことができます。

摩周湖から地下水がわき出ている山の奥にある「神の子池」は、底が見えるほど水が透き通っています。

弟子屈町 観光情報サイト

冬の奇跡の現象を見逃すな♡

Media?size=l
出典:instagram.com

ダイヤモンドダストが見える場所には、周辺に魅力的な観光スポットがたくさん! 冬の奇跡を求めたついでに、冬の観光を楽しんでみませんか?

幻想的で美しい♡ ダイヤモンドダストが見られるエリア4選の関連タグ
幻想的で美しい♡ ダイヤモンドダストが見られるエリア4選の関連記事