これだけでプロ顔負け♡セルフネイル派が覚えるべき裏ワザ7選

これだけでプロ顔負け♡セルフネイル派が覚えるべき裏ワザ7選

「マニキュアを塗るぐらいならできるけどアートは無理」なんて思っていませんか?ちょっとした裏ワザを覚えておけば、簡単に高見えするネイルを作ることができるんです。

セルフでも高見えネイルに♡

爪のお手入れをしてからマニキュアを塗るだけでも十分に素敵ですが、たまには凝ったデザインのネイルにもチャレンジしてみたいなと思いませんか?

筆を使って両手に同じような絵を描くのはかなり大変ですが、もっと簡単にお洒落なデザインを作る方法もたくさんあるんです。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

①ラメグラデはスポンジ使いがカギ!

Pin it
101bcc378590373ba473029f0c93366f
ピンもと:more.com
1
8

一番簡単なネイルアートと言えば、いつものマニキュアにラメを重ねたデザインですよね。しかしラメマニキュアをそのまま塗ると、ラメが偏ってバランス悪く見えてしまいませんか?

ラメを綺麗なグラデーションにしたいときは、メイク用スポンジに塗ってからポンポンと爪に叩き込む方がベター。ひと手間加えるだけで、グッと綺麗に仕上がります。

②初心者さんには油性ペンがオススメ

ネイルアート初心者さんにおすすめなのが、マニキュアを塗った爪に油性ペンで線や絵を描く方法。失敗してもペンの跡だけをコットンに浸したエタノールで拭き取れるので、ベースコートから塗り直さなくて済むんです。

油性ペンがあれば水彩画ネイルもラクラク♡

油性ペンをエタノールで滲ませれば、水彩画アートも簡単に作れます。綺麗に仕上げるコツはすぐにトップコートを塗らないこと。20分ほどおいてから塗れば、色が混ざることなくそのままの状態をキープできますよ。

ガラス容器にの底に油性ペンを塗り、エタノールを少量垂らして色を薄めます。動画の0:20~0:45のように、マニキュアを塗った爪にお好みの濃さになるまで筆で色を重ねればできあがりです。

③サランラップで水彩画ネイル♡

水彩画ネイルや大理石模様などを作るには、サランラップがお役立ち。ぐしゃぐしゃと丸めたものを爪の上でポンポンとするだけで、綺麗に色が混ざるんです。

サランラップでネイルが完成!セルフでデザインネイルにチャレンジしよう♡

マーブルや大理石、べっ甲ネイルはセルフでトライするにはレベルが高そうですよね。でも、そのイメージを覆す方法があったんです。サランラップを使用するだけで、とっても簡単にセルフネイルができるのをご存知でしたか?
1601

自然な色の混ざり具合がオシャレ♡

白のマニキュアを爪全体に塗り、ワセリンや剥がせるベースコートを爪周りに塗って皮膚を保護しておきます。ピンクと水色、白のマニキュアを垂らしたら、ラップで叩き込んで混ぜましょう。

④クラフトパンチでプロ級アート!

出典:www.nailpolis.com

セルフで10本の爪に絵を描くとしたらかなり時間がかかりそうですが、クラフトパンチを使えば一瞬で可愛いアートが完成します。文房具屋さんでお好みの絵柄のものをゲットしておいてくださいね。

くり抜いて貼るだけの時短ネイル♡

シリコン製のベーキングシートまたは厚手のビニール袋にマニキュア2色をたっぷりと塗り、トップコートでカバーします。2時間かけて乾かしたらピンセットなどで剥がし、クラフトパンチに挟んでくり抜きましょう。

⑤細いラインはブラシにおまかせ♡

出典:www.beautylish.com

細めのボーダー柄を作りたいときは、細筆よりもファンブラシの先にマニキュアをつけて爪の上を滑らせる方がずっと簡単ですよ。

SINA アートブラシ NAP-11 ファン

¥ 360

細いラインを一気に何本も描ける、便利なアイテム。少しかすれた感じに仕上がるのも魅力です。

商品詳細
SINA アートブラシ NAP-11 ファン
出典:item.rakuten.co.jp
商品詳細

ツイードネイルもセルフで作れるんです

こちらの動画ではジェルを使っていますが、もちろんマニキュアでも同じように仕上げることができます。ベースとなるマニキュアはしっかり乾かしておいてくださいね。

⑥水に浸けるだけのストライプネイル

太さの違うラインを重ねたボーダー柄は、フリーハンドで描くとすごく難しそう!しかし実はこれ、水に爪を浸すだけで作れるんです。

一度に3本作れるので早い!

水を注いだカップに0:40~1:25のようにマニキュアを垂らし、竹串などで1:30~2:35のように模様を描きます。そこに白のマニキュアを塗った爪を浸して、爪の周りを綺麗にすれば完成です。

⑦マニキュアだけでグラデーションに

グラデーションネイルの裏ワザと言えばスポンジを使ったものが有名ですが、正直それすら面倒くさい...と思うときもあるのでは?そんなあなたのために、マニキュアだけで仕上げる方法もあるんです。

右下のイラストのように2色のマニキュアを塗り、乾く前にトップコートを塗ればできあがりです。文字通りあっという間にできます。

セルフネイルをもっと楽しんで♡

セルフネイルはどうしてもデザインがマンネリ化しがちですが、裏ワザを知っておけばバリエーションが一気に広がりますよ。ぜひ試してみてください♡

これだけでプロ顔負け♡セルフネイル派が覚えるべき裏ワザ7選 の関連タグ
これだけでプロ顔負け♡セルフネイル派が覚えるべき裏ワザ7選 の関連記事