今年こそ結婚したい♡12ヶ月の戦略的スケジュール

今年こそ結婚したい♡12ヶ月の戦略的スケジュール

新しい年を迎えるとこの1年をどう過ごそうかとワクワクしますよね。来年の自分への期待が膨らむ時間でもあります。今回は彼がいる方も今はいない方でもできる結婚へのスケジュールをご紹介します。参考に1年の計画を立ててみてはいかがでしょう。

2017年、そろそろ結婚したい…

新しい年を迎える瞬間は、人生の新しいステップに進みたい向上心がぐっと高まりますよね。女性にとって結婚は大きな意味を持っていますし夢や幸せを叶えるために大切なことです。

今回は12ヶ月かけて結婚への道を進むためのスケジュールを提案します。恋人がいる方も今はいない方も自分の理想に合うようにアレンジして予定を組み立ててくださいね。

彼と来年も再来年も一緒にいたいの♡ずっと仲良しでいられる秘訣8つ

ずっと長く付き合っていきたい彼とは、来年や再来年は今よりもっと仲良くなりたいですよね。そこで今回は、円満な関係をできるだけ長続きさせるための秘訣をご紹介します。
1404

3月まではアタック期間!独り身は卒業♡

恋人がいない方は3月まで婚活パーティーなどを活用していろんな男性と出会い、デートをする期間にしましょう。お見合いを繰り返し、春にはひとりの男性に絞ってお付き合いをはじめましょう。

恋人がいる方は、この機会に新鮮な気持ちで彼に向き合ってみましょう。本当に今の彼との結婚生活があなたのスタイルに合っているかなどを見定める吟味の期間になります。

また、これから歩む結婚への道をよりクッキリさせるために断捨離やお金の使い方の見直しをする期間でもあります。彼を結婚に導くだけが婚活ではありません。彼と過ごす準備を始めましょう。

彼がいる方はGW中に両親へ紹介

結婚となると避けられないのがお互いの両親への紹介ですよね。しかし、急にものものしく「両親に会ってほしい」と言われても彼だって戸惑ってしまうでしょう。おすすめは、GWの帰省に彼を連れて行く方法です。

「帰省するんだけど、一緒に来ない?」と彼がラフな気持ちで臨めるように誘導してあげましょう。生まれ育った街を彼と歩くだけで、お互いのルーツの話題にも花が咲くでしょう。

万が一、1年間で結婚に至らなかったとしても、家族と面識を持つことでお互いに結婚へのイメージが鮮明になりますのでとても効果的♡また、堅苦しくならないように仲の良い家族に協力してもらうのもオススメです。

絶対譲れない!いくら結婚したくても妥協すべきではない条件

独身だと周りから変な気を使われてしまうアラサーの女性たち。周りの目や、常に感じるプレッシャーから「まぁこの人でいいか。」と結婚してしまう人もいるようです。結婚に焦るあまり、大切なことを見逃してしまわないよう、改めて結婚において大切とされる条件を見直しましょう。
901

6月から結婚アピール開始!

6月からは本格的に結婚を意識したお付き合いに発展させましょう。イチャイチャ楽しく過ごすというより、家族のように日常を共有する人として接する関係を目指しましょう。

男性は女性に比べて社会性をとても重視します。なので周りに自慢できる女性を側に置くことがひとつのステータスになります。彼の自慢になれるよう、気遣いや常識を重視した自分作りを考えましょう。

彼に結婚を意識してもらうためになにより大切なのは、彼や彼の趣味や立場を誰よりも理解しようとする姿勢です。彼が仕事などで壁にぶつかっているときや追い込まれているとき、静かに支えられる女性になりましょう。

隠れ浪費家男性にご注意!7つの特徴からわかる見抜き方と対処法

大人のお付き合いでは、お金のこともシビアに考えますよね。相手が浪費家だったとしたら、将来も心配です。中には、少し付き合っただけではわからない隠れ浪費家な男性もいるようです。浪費家な男性の見抜き方を知っておきましょう。
626

夏はふたりでたくさん思い出を作る

彼が結婚を意識しはじめたら、次は楽しい思い出をたくさん共有する番です。重いと思われる前に身を翻すのがコツです。自立はしつつ、ときには甘えてもくれる女性は男性から見ても可愛く写ります。

夏は楽しいことが目白押しですよね。夏祭りや花火はもちろんですが、アウトドアも楽しいです。連休中は普段できないデートが楽しめる絶好の機会ですので、独身最後の夏休みを存分に楽しみましょう!

男性が思う「守ってやりたい女」とは、いざというときには頼ってくれてふたりの時間を楽しんでくれる女性です。幸せが伝わっているか不安なときはデート中などに「楽しいね!」と笑顔で伝えてみましょう。

彼がもっと夢中になっちゃう♡愛され女子になるための5つのルール

大好きな彼、誰にも取られたくありませんよね。もっと私に夢中になって!と思うこともあるはず。そこで今回は彼がもっとあなたに夢中になるために今日からできる5つのルールをご紹介します。
2902

10月は遂に逆プロポーズ♡

春に付き合い始めた場合、半年記念日にあたる10月。既に長くお付き合いしているカップルの場合も、夏のイベントが一段落して気が抜ける頃です。いよいよプロポーズの準備開始です!

じっくり式場探しや身辺の整理をしましょう

彼にYESをもらったら、晴れて婚約です!プロポーズのときに購入していない場合は、彼と一緒に婚約指輪を買いに行くのも素敵ですね。本格的な結婚の準備に入りましょう。

婚約期間の使い方として一番大切なのは、なにも結納や結婚式やハネムーンの準備だけではありません。先のことを色々考えてマリッジブルーになることもあるでしょう。心の準備や身の回りの整理もじっくりしましょう。

もう待てない♡女性の"逆プロポーズ"を成功させる3つの言葉

付き合いの長い彼がいるのに、その彼がプロポーズをしてくれなくて悩んでいる女性がたくさんいます。最近は、女性からの“逆プロポーズ”も多いそうです。そこで、“逆プロポーズ”を成功させる3つの言葉をご紹介します。
177

クリスマスをめがけて入籍♡

プロポーズの時点でいつ入籍するかを決めるとスムーズです。婚約期間の長さについては、お互いの意見を擦り合わせてタイミングをはかりましょう。今回は12ヶ月の予定ということなのでクリスマスを提案します。

入籍までの期間が短いほどポジティブ!

婚約期間が長い方がじっくりと準備ができるので余裕を持って身の回りの整理もできます。しかし同時に色々考え込んでしまってマリッジブルーに陥る可能性もあります。

気持ちが盛り上がっているときにスッと結婚してしまう方が婚約期間をポジティブに過ごすことができます。しかし、こだわりの結婚式を挙げたい場合は時間が足りない可能性も加味してスケジュールを組みましょう。

結婚が一気に近づく!男の求める彼女像の本音はコレだった!

男性が彼女との将来を真剣に考えるのはどんな時なのでしょうか?結婚が一気に近づくのは、こんな女性に出会った時です。男の本音を知れば、あなたがどんな風にアプローチすればいいのかがわかってきますよ。
1253

結婚がゴールじゃない!もっと幸せな未来へ

1年間の結婚に向けてにスケジュール、いかがでしたでしょうか。結婚がゴールでないとはいえ、大きな門出に間違いはありません。1年の始まり、「この人なら」と思える彼との未来を切り開いてみませんか?

今年こそ結婚したい♡12ヶ月の戦略的スケジュールの関連タグ
今年こそ結婚したい♡12ヶ月の戦略的スケジュールの関連記事