冬の必需品♡ダウンジャケットを着膨れさせない5つの方法

冬の必需品♡ダウンジャケットを着膨れさせない5つの方法

冬の定番アウターといえばダウンジャケットですよね。でもダウンは着膨れして見えるお悩みありませんか。そこでぶ厚めダウンでも女性らしくすっきりと着こなせる方法についてご紹介します。合わせ方次第で冬のデートコーデにもなる着こなしは必見です。

冬はダウンが手放せません

出典:zozo.jp

寒くなるとダウンが手放せないという人も多いのではないでしょうか。おしゃれは我慢といいますが、やっぱり寒いのは苦手ですよね。しかしダウンはなんだか着膨れしてしまうのが悩みどころ。

ダウン太りを解決しましょ

出典:zozo.jp

ダウンのせいで太ってみえるなんてもったいない。そんなダウン太りを解決して、寒さもおしゃれも楽しみましょう。すっきり見えるダウンの着こなしをご紹介します。

1.足首ちら見せで華奢を演出

出典:zozo.jp

全身を覆ってしまうとどうしても太って見えてしまいます。そこで足首など華奢な部分をチラ見せすることで女性らしさを演出させます。ペタ靴やスニーカーでもバランスが取りやすくスタイルアップ効果もあります。

2.ワントーンコーデで縦ラインを強調

出典:zozo.jp

ダウンはすっきり見せるのがポイントです。そこでインナーにカラーを多く使わず、ワントーンでセットアップ風に着こなすことで縦のラインが強調され、すらりとみせてくれます。

3.Vネックで女っぽさをアピール

出典:zozo.jp

露出が減る冬はVネックでさりげなく色気をプラスしましょう。デコルテを見せることで健康的でヘルシーな色気を醸し出してくれます。華奢ネックレスを添えてもいいですね。

4.ベルトでウエストマークしメリハリを

出典:zozo.jp

ボリュームがあり、より大きく見えるロング丈ダウンは、ベルトでウエストマークをすることですっきりします。コーディネートのアクセントにもなり、ワンピース風に着こなすこともできます。

5.スキニーパンツでラインを強調

出典:wear.jp

今年はワイドタイプのパンツが定番になっていますが、ダウンと合わせると全体がもたついてゆるっと見えてしまいます。そこで足元はすっきりスキニーパンツを合わせて体のラインを出してバランスをとりましょう。

着こなし次第でダウンも女性らしく

出典:zozo.jp

本格的な寒さに備えてダウンは必須ですよね。でも暖かさを重視するあまり、アンバランスにならないことが大切です。程よく女っぽさをアピールすることでダウンをデートスタイルの定番にしてみてはいかがでしょう。

冬の必需品♡ダウンジャケットを着膨れさせない5つの方法の関連タグ
冬の必需品♡ダウンジャケットを着膨れさせない5つの方法の関連記事