忙しい毎日に疲れたら行ってみたい。美しい日本の島々。

忙しい毎日に疲れたら行ってみたい。美しい日本の島々。

毎日忙しく過ごしていると、心身ともに疲れが溜まってきますよね。そんな時のストレス発散方法は何でしょうか? お買い物やナイトアウトで発散するのも良いけれど、たまには非日常の世界へ出かけてみてはいかがでしょうか。日本の美しい島々をご紹介します。

疲れ、溜まっていませんか?

毎日多忙な日々を送っている、忙し女子。気が付くと、心身ともに疲れが溜まっていることも多いと思います。皆さんは、そんな時のストレス発散方法、どうしていますか?

girlydrop.com

買い物をする、お酒を飲む、カラオケに行くなど、ストレス発散方法は人それぞれですが、旅行に行くのもまた一つの方法です。そこで今回は、「日本の美しい島」を厳選してご紹介します。

東京都 式根島

アクセス良好の島

東京都に属する式根島は、アクセスが良いので気軽に行けて最近人気が高まっている観光地です。高速船で向かえば、なんと東京から3時間で着く近さです。

Media?size=l
instagram.com

周囲12kmの小さな島で、歩いて回ることも可能です。黒潮に囲まれた温暖な気候で、都心に比べると夏は涼しく、冬は暖かいのが特徴です。

遠浅の海水浴場

泊海水浴場は日本の海水浴場88選に選ばれたこともある人気のスポットです。遠浅で扇状に広がっているので、波も穏やか。子供連れにも安心して遊べます。

式根島の海は透明度がとても高く、キレイなので、シュノーケリングやダイビングをするマリンアクティビティがオススメ。色鮮やかな珊瑚礁や、たくさんのお魚たちの景色が広がります。

温泉付き♡

式根島は温泉があることでも知られています。日頃の疲れを癒すには、温泉のお湯が効果抜群ですよ♡

水着さえあればいつでも好きな時に無料で入れる温泉が3箇所もあります。時間に関係なく入れるので、湯めぐりするのもオススメですよ。

東京都 小笠原諸島 父島

世界自然遺産の島

東京から南に1000km離れた場所にある、父島は小笠原諸島で最大の島です。陸路や空路はなく、船で上陸します。所要時間は東京から24時間です。同じ東京都とは思えないですね。

Media?size=l
instagram.com

大陸と一度も一続きになったことがなく、古くから独特の進化を遂げてきた小笠原諸島は、世界自然遺産にも認定されています。同じ日本とは思えない、豊かでダイナミックな自然に圧倒されるはずです。

海のアクティビティ

透明度の高い海には、一年を通してイルカやクジラを観察することが出来ます。運がよければ、一緒に泳ぐことだってできちゃうかもしれません!ダイバーには憧れの海ですね。

Media?size=l
instagram.com

ダイビングまではちょっと…という方は、気軽にシュノーケリングでも様々なお魚や、美しい珊瑚礁を見ることができます。見たことのない海の景色に、世界が広がります。

自然が作り出す美しい空

また、人口がおよそ2000人しかなく、人口の光の影響をほとんど受けていない父島。夕陽や星空がとってもキレイなことでも有名です。一度見たら感動すること間違いなしです。

Media?size=l
instagram.com

父島は、星空がキレイに見える場所で日本一に輝いたこともあるほど。夏以外でも天の川を眺めることが出来るそうですよ。

香川県 直島

アートの島

瀬戸内海に浮かぶ島、直島。岡山県側からは、フェリーで20分、香川県側からは、フェリーで50分の距離にあります。香川県に属しますが、岡山県の方が近い島です。

「アートの島」として知られる直島は、古くからの町並みを感じながら、島全体で芸術作品を見ることができます。島自体は周囲16kmと小さな島ですが、一日では見物し終わりません。

島全体で芸術に触れる

パッと目を引く、草間彌生さんの作品の赤かぼちゃ。くり抜かれたかぼちゃの中には、入ることができます。フェリーが到着する港のすぐそばにあります。

Media?size=l
instagram.com

他にも、島の所々にオブジェや古民家を改造した家プロジェクト、地中美術館など、様々な芸術作品があります。中には定休日の施設もあるので、よく調べてから回るようにしましょう。

効率よく、そして島の自然を感じながら直島散策をするのなら、自転車がオススメです。レンタサイクルがあるのでぜひ利用しましょう♡

広島県 大久野島

日本の歴史に触れられる島

瀬戸内海芸予諸島の一つで、広島県竹原市に属する大久野島。竹原市の忠海港から船で約15分で行くことができます。戦時中は、密かに毒ガスが製造されていたこともあり、「地図から消された島」「毒ガス島」とも呼ばれていました。

Media?size=l
instagram.com

かつては毒ガスの製造を隠すために、地図上には掲載されていなかった大久野島ですが、現在も砲台跡、発電場、毒ガス貯蔵庫などが残っています。広島を訪れたらこちらも見学すると平和への理解がより深まるはずです。

別名:うさぎ島

また、大久野島は別名うさぎ島とも呼ばれています。野生のアナウサギが700羽以上生息しており、年々その数は増え続けているそう。最近は外国人観光客からも注目を浴びています。

Media?size=l
instagram.com

島の至る所に、野生のうさぎがいっぱい!うさぎと触れ合って癒しの時間を楽しみましょう♡うさぎに餌をあげるスペースなどは決まりがあるので、ルールはきちんと守ってくださいね。

鹿児島県 与論島

死ぬまでに行きたい世界の絶景 

飛行機では那覇空港からおよそ40分、フェリーでは那覇から4時間40分ほどの、奄美諸島の南端にある与論島。「死ぬまでに行きたい世界の絶景 日本編」でも紹介されるほどの美しい島です。

ギリシャのミコノス島と姉妹都市になっており、与論島の島内あちこちにギリシャ風の建物やオブジェがあります。日本にいながらにして、まるで海外旅行に来ているかのような気分に浸れます。

幻の白い砂浜「百合ヶ浜」

珊瑚礁に囲まれ、キレイな青い海が広がる与論島。透明度が高いために、海に浮かびながら、海底の砂も見ることができるのです。

Media?size=l
instagram.com

中でも人気のスポットが、百合ヶ浜です。春夏の干潮時だけに姿を現し、日によって姿を変えるので、「幻の白い砂浜」とも呼ばれています。百合ヶ浜で年齢の数だけ星砂を拾うと幸せになれるという言い伝えがあります。

癒しの旅へ出かけよう!

気になるスポットはありましたか?日本にも、海外に負けないくらいステキな島々がたくさんあります。日頃の疲れを感じたら、癒しの旅へ出かけてみてくださいね。

pixabay.com
忙しい毎日に疲れたら行ってみたい。美しい日本の島々。の関連タグ
忙しい毎日に疲れたら行ってみたい。美しい日本の島々。の関連記事