マイナス3cmを実感!寝る前5分の“脚のむくみ“解消ストレッチ

マイナス3cmを実感!寝る前5分の“脚のむくみ“解消ストレッチ

脚のむくみを改善する簡単ストレッチをご紹介します。5分程度でできるので忙しい方にもおすすめ。脚のむくみがなくなるとぐっと美脚に近づきますよ♡ぜひ取り入れてみてください。

むくみのせいで太脚に!?

寝る前のストレッチで美脚に近づこう♡

脚が太いとお悩みのあなた。実はそれ“むくみ”のせいで損をしているかもしれませんよ! むくみがなくなるだけで、脚は数センチも細くなることがあるんです。

エステや脚痩せマッサージを経験したことがある方なら、その変化に驚いたことがあるのでは? むくみさえなくなれば、今よりずっと美脚に近づけますよ。

ストレッチを取り入れよう!

そこでおすすめしたいのがストレッチなんです! むくみの原因になっている余分な水分や老廃物がスムーズに流れるよう、リンパと血液の流れを改善していきます。習慣にしやすいよう、寝る前に取り入れてみましょう。

良質な睡眠にも繋がる♡

ストレッチで固まった筋肉をほぐせば、血流が改善され良質な睡眠に繋がると言われています。すると成長ホルモンがしっかり分泌されるようになり、筋肉の定着や脂肪燃焼、肌のターンオーバーが促進されます。

ダイエットや美肌にも嬉しいことだらけ。筋肉が緊張したまま眠りにつくとぐっすり眠れず、成長ホルモンの分泌が減ってしまうので注意しましょう。それでは早速ストレッチをご紹介していきます。

寝る前5分!むくみ解消ストレッチ

1、太もも前、ふくらはぎを伸ばす

まずはベッドに入る前に立ったままストレッチを行います。この動作で痛みを感じる方は、脚の筋肉が相当固まっている証拠です。入念にほぐしていきましょう。

①脚を閉じて真っ直ぐ立つ。左手は壁や椅子に添えておく。
②右膝を曲げ、右手で脚先をつかみお尻に引き寄せる。
③5~10秒キープ。左も同様に行う。

両方の太ももの高さを揃えるのがポイントです。太ももの前側とふくらはぎが伸びているのをしっかり感じましょう!

2、股関節を開く

ベッドに座り、今度は股関節を開いていきます。股関節はリンパが集中している部分です。ここが硬いとリンパが上手く流れず、不要となった老廃物が流れにくくなるので注意しましょう。

①膝を立てて座る。
②手で支えながら、右脚の膝を外側に向け、足首を左脚の太ももに乗せる。
③両手を体の横か後ろにつき、10秒程キープ。
④反対側も同様に行う。

床についている脚のつま先を上げると、ふくらはぎのストレッチにもなり一石二鳥! 余裕があれば動作を加えてみてください。

3、太もも前、腰周りのストレッチ

今度は脚が「Wの字」になるようペタンと座って仰向けになり、太ももの前側を伸ばしていきます。腰周りのストレッチにもなりますよ。

腰が大きく浮いてしまうようなら、あらかじめタオルや枕を腰の下に入れておきましょう。このまま30秒~1分程リラックスします。

4、脚を上げて血流改善

重力によって脚先に溜まった水分や老廃物をリリースするために、片脚ずつ天井に向けて持ち上げていきましょう! 血流も改善されます。

左右共に、膝は軽く曲げていてOKです。30秒程キープ。ふくらはぎは全身に血液を送るポンプの役割をしているので、両手で揉んであげても良いですね。

5、お尻、太もも裏ストレッチ

最後は片脚ずつ胸の前で抱え、お尻と太もも裏をぐーっと伸ばしていきます。目を閉じながら、肩の力を抜いて行ってみてください。

両足共に30秒~1分ほどキープしましょう。この頃には十分に身体がほぐれ、入眠モードに切り替わっているはず。終わったら脚を伸ばして、そのままおやすみなさい♡

翌朝、スッキリを体感してみて

寝る前にストレッチを行い、その日1日で溜まってしまったむくみをしっかりケアすることを習慣にしましょう。疲れもとれて、翌朝には脚がスッキリしているはず。日々続けて、むくみのない脚を手に入れてみてください♡

マイナス3cmを実感!寝る前5分の“脚のむくみ“解消ストレッチの関連タグ
マイナス3cmを実感!寝る前5分の“脚のむくみ“解消ストレッチの関連記事