成功女性に学ぶ!うっかりミスをなくす手帳術

成功女性に学ぶ!うっかりミスをなくす手帳術

ついやってしまう仕事のうっかりミス。仕事をヌケ・モレなくこなすには、手帳を活用することがコツです!手帳術を使って、ますます信頼されるお仕事女性になりましょう?

もうミスしない!働く女性の手帳術

出典:www.wahmresourcesite.com

ついやってしまう仕事のうっかりミス。ダブルブッキング、指示された仕事のヌケ・モレなど、度重なると職場での信頼を落としてしまうことも。手帳を活用して、うっかりミスを防ぎましょう!

うっかりミスの原因は?

1. 「覚えていられる」という思い込み

出典:weheartit.com

人間の記憶はあいまいなもの。「これくらいなら覚えていられる」と自分の記憶を過信してしまうと、うっかりミスの原因に。指示を受けたら、すぐに手帳に書き込む習慣をつけましょう。

2. 予定の立て方が大ざっぱ

出典:weheartit.com

作業にかかる時間を把握できていないと、予定の立て方が雑になり、ギリギリになって焦るケースも!焦りはうっかりミスの原因に。手帳を使って、事前に予定を立てましょう。

3. ダブルチェックをしない

出典:weheartit.com

どんな人でも、一回で完璧に確認できる人はいません。自分の仕事を最低でも二回チェックする習慣をつければ、間違いを防げます。

デキる女のTo Do管理

出典:weheartit.com

デキる女性はどんなタスク管理をしているのでしょうか?成功している多くの女性が「PCだけでなく、見やすい大きめの手帳で管理をしている」と話しています。その方法を学びましょう。

1. To Doリストを作成

出典:www.itmedia.co.jp

写真の左行のように、チェックボックス式のTo Doリストを作りましょう。チェックボックスは見やすく、進捗状況がひと目でわかるというメリットがあります。

2. 5W2Hを書き出す

出典:www.nusacm.org

さらにヌケ・モレなく仕事を行うためには、5W2Hを書き出すと効果的。5W2Hとはビジネスの世界で、このような意味です。

(1) WHEN いつ/いつまでに (2) WHERE どこで (3) WHO だれが (4) WHAT 何を (5) WHY なぜ (6) HOW どうやって (7) HOW MUCH いくらで
出典:blogs.yahoo.co.jp
出典:www.telegraph.co.uk

例えば 「資料作成」だけだと曖昧ですが、「○○日の××時の会議までに、私がプレゼンする資料をパワーポイントで作る。わからないところは誰々に相談」などとします。予算がかかる場合は予算も。

出典:www.slideshare.net

このとき"WHY"まで書くことが大切。相手の意思を理解できれば、伝言ミスや方向性のズレを防げます。プレゼンなら「新製品のメリットを知ってもらうため」など目的を書きましょう。

3. 終わったら印をつける

出典:ameblo.jp

せっかくのチェックボックス式のTo Doリストなので、終わったタスクには好きな色で印をつけましょう。達成感も得られます!

出典:weheartit.com

この時、ダブルチェックをしたら違う色でもう一度印を付けるようにしましょう。さらに漏れを防げます。カラフルな手帳は脳を刺激し、仕事のモチベーションを上げる効果も。

輝くお仕事ウーマンになろう?

いかがでしたか?スマホ・PCが便利になる一方、成功女性の多くは「手書きの手帳が一番!」と語っています。タスクが一覧でき、進捗状況も漏れなく確認できる優れものですよね。

出典:www.harpersbazaar.com

手帳術でうっかりミスを防げるようになれば、職場でのあなたの存在感もますます輝くはず。手帳を活用して、素敵なお仕事ウーマンになりましょう?

成功女性に学ぶ!うっかりミスをなくす手帳術の関連タグ
成功女性に学ぶ!うっかりミスをなくす手帳術の関連記事